スマートフォンでの学習に最適化された日本語能力試験学習サービス「TRY!JLPTモバイル」を提供開始

N1からN5および初学者に対応、法人および教育機関向けに1アカウント月額980円で販売

 

キャスタリア株式会社(本店:長野県長野市、本社所在地:東京都港区芝浦1-13-10、以下キャスタリア)は株式会社アスク出版(所在地:東京都新宿区、以下アスク出版)と提携して、日本語能力試験(以下、JLPT)のN1からN5、および初学者に対応したオンライン語学学習サービス、「TRY!JLPTモバイル」を2018年5月1日より提供開始します。当面は法人および教育機関を対象に販売。キャスタリアが開発した学習管理システム「Goocus」に、アスク出版の「TRY!」シリーズをコンテンツとして搭載しています。価格は2018年9月末までの契約に限り、1アカウントにつき月額980円(税別)です。

 

 

語学学習を、人材開発の力に変える


近年JLPTの受験者数は増加し続けており(注1)、国内外を問わず日本語習得に対するニーズは高まっています。キャスタリアが独自に開発した学習管理システムGoocus(グーカス)をプラットフォームとして活用することで、学習者は利用する端末を問わず、いつでもどこでもライフスタイルに合わせて学習が可能となり、管理者も各学習者の進捗を管理画面から一目で把握し、人事評価と統合したり、より深い学習分析に役立てることができます。

 

 

学習用コンテンツは、株式会社アスク出版から提供された「TRY!」シリーズを採用

コンテンツは、長年日本語教育に携わっている教師陣が執筆。文法事項が丁寧に解説され、読解・聴解の試験の練習ができるように構成されています。また日常生活のさまざまな場面での日本語が収録されており、日本語の文法がどのように使われているかを直感的に学べるよう構成されています。


国内では今春から愛媛大学の留学生就職促進プログラムの教材として採用決定

国内での採用事例としては、愛媛大学の留学生就職促進プログラムの日本語学習教材に採択され、プ ログラムに参加する外国人留学生の授業時間内および時間外での学習に活用されることが予定されています。

キャスタリア株式会社では,今後海外においてもベトナムとミャンマーで販売を予定しています(2018年5月時点)。現在2018年9月末までに契約すると1アカウントにつき、月額980円(税別)で提供しております。

 

(注1)出所:日本語能力試験 JLPTウェブサイト

https://www.jlpt.jp/statistics/index.html

TRY!JLPTモバイル

https://try-jlptmobile.com/

 

価格:月額980円/アカウント(税別)なお2018年9月末までの契約の特別限定価格
条件:アカウントは受講者1人ずつの利用、ご契約は3ヶ月単位
内容:日本語能力試験に関する学習(レベルはN1-N5および初学者向けの6段階)
推奨動作環境:
【iOS】iOS 8.2 以降 【Android】OS 4.1 以降
【PC】対応OS:Windows 7 SP1、Windows 8.1、Windows 10、Mac OS X 10.10 Yosemite 以降
推奨ブラウザ:Internet Explorer 11 以降
、Microsoft Edge / Google Chrome / Firefox / Safari(最新の正規リリース版)

 

株式会社会社アスク出版について

アスク出版では、JLPT・TOEIC・英検・中検・HSK・TOPIKなどの試験対策教材をはじめ、日常会話やビジネス会話など様々な語学教材を出版しています。eラーニングや研修など、書籍以外の学習コンテンツも各種提供しています。
株式会社アスク出版:https://www.ask-books.com/