オリジナル・ポッドキャストレーベル、TALKSHOWの配信開始ー好奇心を刺激する「デジタル『音』新書」

キャスタリア株式会社(本社:東京都文京区大塚1-5-18、山脇智志社長、以下「キャスタリア社」)は2008年3月17日、オリジナル・ポッドキャストレーベルであるTALKSHOWの配信を開始しました。

「デジタル『音』新書」としてネットユーザーの好奇心を刺激するコンテンツをポッドキャストで配信していきます。同社の運営する学び系ポッドキャストポータルサイトcastalia.jp(http://www.castalia.jp) にアクセスすることでポッドキャストに対応している端末であれば、誰でも無料で購読およびダウンロードして利用できます。またアップル社のiPod touch/iPhoneにも対応しています。
■オルタナティブメディア
TALKSHOWは同社がこれまで実験的に行っていたオリジナルポッドキャストを同レーベルに集約し新たな番組を追加したものです。TALKSHOWはテレビやラジオとは違う、ポッドキャストだからこそ実現できるいわばオルタナティブメディアを目指します。コンテンツは「誰が何を語るか?」を重視し、本人がしゃべることによりテキストでは実現できない生々しさをもったメディアとなります。番組は原則毎週更新し、番組ごとに月曜—金曜の毎日更新となります。登場するキャスターは各業界でのオピニオンリーダーを揃え、今後もキャスターは増やしていく予定です。
■TALKSHOW ラインナップ

「nobi-taro podcast」林信行
内容:Mac・iPodなどアップルに関するコラム的番組
ホスト紹介:IT ジャーナリスト 。アップル社を’90年から取材。インターネット関連の記事を、経済誌や新聞、パソコン雑誌に執筆。著書は「iPhoneショック」 (日経BP社刊) など多数、「スティーブ・ジョブズ~偉大なるクリエイティブディレクターの軌跡~」 (アスキー刊) など。


「コンテンツダ」津田大介
内容:音楽、IT関係など様々なコンテンツ関係に関する情報番組
ホスト紹介:IT音楽ジャーナリスト。コンテンツビジネス周辺や著作権、IT・ネットサービスやネットカルチャーをフィールドに、新聞、雑誌など多数の媒体に記事を執筆。2006年より文部科学省文化審議会著作権分科会私的録音録画小委員会専門委員などつとめる。著書に「誰が『音楽』を殺すのか?」「コンテンツ・フューチャー」など多数。


「ムラサワレター」村沢義久
内容:環境に関する経済的視点によるコラム的番組
ホスト紹介:モニターカンパニーなど数多くの米コンサルティング会社や海外企業の日本代表を歴任。現在は東京大学サスティナビリティ連携機構特命教授。著書に「手に取るように地球温暖化がわかる本」など多数。


編集者の学校」元木昌彦
内容:編集者を目指す人向け音声コラム番組
ホスト紹介:講談社にて「FRIDAY」「週刊現代」編集長経て、世界初のインターネットマガジンを謳った「Web現代」を立ち上げる。講談社を退職後、2007年よりオーマイニュース編集長就任、同年12月より同社代表取締役社長に就任。『編集者の学校』(講談社)など著書多数。


「Nomad talks」松村太郎
内容:現代のライフスタイルをITやメディア、アートなどの視点で切り取る対談番組。
ホスト紹介:CNET Japan,ASCII.JPなどで携帯メディアをテーマにしたコラムを執筆中。現在は執筆活動と、慶応大学SFC研究所上席研究員として「個人メディア」の研究活動および大学での講義を行っている。
注)「オルタナティブメディア」とは?
「alternative」とは英語で、通常「代わりの」「代用の」という意味ですが、「型にはまらない」という意味やここでは「今までにない価値を創りだす」という意味で使用しています。
■ポッドキャストに関して
ポッドキャスト(ポッドキャスティング)は、インターネットを通じて音声や動画コンテンツを連続的に配信可能な仕組みです。全世界で1億台以上(注1)を売り上げるApple社のiPodをはじめ、日本においても2007年度には携帯音楽プレーヤーの9割を超えると見込まれる(注2)多くのデジタル型メディアプレーヤー、またはPC、PSPなどのゲームマシン、携帯電話器などで視聴が可能であり、新しい音声・映像の配信方法として世界中に広まっている技術です。
■iPod touch/iPhoneについて <http://www.apple.com/jp/ipodtouch/>
iPod touchはアップル株式会社の携帯型デジタルメディアプレーヤーです。タッチセンサーによる操作機能、ワイヤレスLANへの接続が可能になり、動画/音楽視聴にさらなる発展を遂げた最新型プレーヤーです。iPhoneは米国Appleの携帯電話でiPod touchの機能と操作性を兼ね備えており、米国をはじめヨーロッパでも爆発的人気を誇ります。日本では未発売です。
■キャスタリア(株)について <http://www.castalia.co.jp>
キャスタリア株式会社は「オープン&ソーシャル」をコンセプトにした教育向けデジタルコンテンツソリューション開発と、学習向けwebメディア運営を行なっています。コンテンツ配信を行なう企業/学校と個人の間に、学びを通じた新たなコミュニケーションを創出します。
注1:Apple社、2007年4月発表
注2:民間調査会社シードプランニング調べ
###