スペイン及び台湾で開催されたオープン・エデュケーションに関する国際会議で相次いで発表

2010年11月1日、11月4日と相次いだオープンエデュケーションに関する国際的会議において弊社代表取締役・山脇智志と取締役・景山泰考がプレゼンテーションを行いました。


2010年11月1日に台湾・台北市にて開催された「アジア・オープンコースウェア&オープンエデュケーション・カンファレンス」(http://tocwc.nctu.edu.tw/AROOC/)では、弊社が開発したソーシャル・ラーニング・プラットフォームiUnivの説明と「ハーバード白熱教室」を例にとり、教育コンテンツがソーシャルネットワーク時代にどうやって吸収・消費されていくかをプレゼンテーションいたしました。
IMG_1877-thumb-450x336-837

また、11月4日にはスペイン・バルセロナで行われた「Open Ed 2010(オープンエデュケーションに関する国際会議)」
http://openedconference.org/2010/)に慶応義塾大学OCWの福原美三教授と共同でプレゼンテーションを行いました。iUnivを一例に大学野講義をソーシャルメディアで活用する方法について、講演を行いました。
IMG_2059-thumb-450x336-839

 

【本件に関するお問い合わせ先:キャスタリア株式会社 】

Email: info [AT] castalia.co.jp  ([AT]を@に変換してご連絡ください)