JETROの地域分析レポートにキャスタリアのモンゴルでの事業が紹介されました

Goocusを使った大学受験対策モバイルラーニング

弊社のモンゴル国(以下、「モンゴル」)でのモバイルラーニング事業がJETRO(ジェトロ、日本貿易振興機構)のウェブサイトの中の海外ビジネス情報「地域・分析レポート」に掲載されました。担当の鈴木南美(すずき・みなみ)が取材を受け、提携先やモンゴルの教育事業に関して語っています。

日本企業の大学入試対策Edtechアプリが人気(モンゴル)新型コロナ禍で、高校生のニーズつかむ

内容
・新型コロナ禍の中、短期間でシェア拡大
・テクノロジー活用し、教育の機会均等を目指す
・初めてのモンゴル事業、約4カ月でサービス開始
・多言語対応が強み、With/Afterコロナの課題解決に挑む

バクシン社ウェブサイトより、学習アプリ画面