スマートウィキペディアリーダー「goocus」初のユーザーミーティングを7月6日に開催

キャスタリアは、スマートWikipediaリーダーアプリ、goocus(グーカス)の最新バージョンのお披露目も含めた初のファン交流会イベント「梅雨のgoocus会議〜人と場所からいかに学ぶか」を7月6日(金)19:30より開催いたします。


テーマは「人と場所からいかに学ぶか」。
goocusの誕生秘話とともに、ソーシャルラーニングにおけるキーである「人」「場所」という2つのコンセプトにフォーカスし、パネルディスカッションや来場者全員でのゲームを行います。
そこで今回イベントを共催させていただくのが、ワークスタイル戦略情報メディア「WORKSIGHT」。
パネルディスカッションでは、副編集長の山下正太郎氏(コクヨファニチャー株式会社)に御登壇いただき、キャスタリア代表取締役山脇智志、取締役/研究責任者でgoocus発案者でもある松村太郎とともに、人、場所、goocusによる学びについて議論していただきます。エキサイティングなディスカッションになること間違いなしですので、ぜひご期待ください。
皆様のご来場をお待ちしております。
ぜひお気軽にご参加ください。
(参加申し込みはこちらのfacebookページから→http://www.facebook.com/events/195653983896453/
【イベントについて】
日時:2012年7月6日(金)19:30~21:30(19:00受付開始)
会場:東京都港区港南1-8-35 エコライブオフィス品川(http://www.kokuyo.co.jp/creative/ecooffice/access
主催:キャスタリア株式会社、WORKSIGHT
定員:60名(先着順となります。お早めにお申し込みください)
参加対象者:goocusユーザーの方
料金:無料
タイムテーブル:
19:30 – 20:00 goocus開発秘話
20:00 – 20:30 パネルディスカッション
20:30 – 21:00 来場者参加型ゲーム
21:00 – 21:30 レセプション
(以上は予定となりますので、変更の可能性がございます。ご了承ください。)
■WORKSIGHTについて
働く環境を考える企業キーパーソンに向けた、ワークスタイル戦略情報メディア。
企業が抱える経営課題に「働く環境(=空間インフラ+制度インフラ)のリデザイン」という視点からアプローチしています。
http://www.worksight.jp/
http://www.facebook.com/worksightjp
■キャスタリアについて
「モバイル&ソーシャル」をコンセプトにした教育向けデジタルコンテンツのソリューション開発および学習向けウェブメディアの運営を行っています。
コンテンツ配信を行う企業/学校と個人の間で、学びを通じた新たなコミュニケーション創出と価値向上に貢献しています。
http://www.castalia.co.jp/
http://www.facebook.com/castaliacojp

 

【本件に関する連絡先:キャスタリア株式会社 】

Email: info AT castalia.co.jp  (ATを@に変換してご連絡ください)