世界を知るためのモバイル学習サービス、「AFPデジタルラーニング」を教育機関向けに提供開始

AFP World Academic Archiveのニュース素材を利用して、英語教育からグローバル教育向けまで幅広く対応
株式会社クリエイティヴ・リンク(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役:實方克幸、以下「CLC」)とキャスタリア株式会社(本店:長野県長野市、本社:東京都港区南青山、代表取締役:山脇智志、以下「キャスタリア」)は教育機関向け学習サービスの提供において業務提携を行い「AFPデジタルラーニング(AFP Digital Learning)」を国内教育機関向けに提供していきます。また合わせて文部科学省スーパーグローバルハイスクール指定校である長野県長野高等学校(所在地:長野県長野市、堀金達郎校長)での実証研究を行います。


「AFPデジタルラーニング(AFP Digital Learning)」はAFP 通信が提供するAFP World Academic Archive(AFPWAA)のコンテンツを、キャスタリアのモバイルラーニングプラットフォーム、goocus proで提供するモバイル学習サービスです。世界の「今」起きていることを知ることで、「これまで」と「これから」を同時に学んでゆくことが出来ます。AFPWAAが提供するテキスト、写真、動画コンテンツを使ってオリジナル教材の制作や学習サービスを提供することが可能です。スマートフォンやタブレット、そしてPCからも使えるマルチ端末対応となっています。配信コンテンツの編集はPCブラウザーからアクセスして行います。簡単な操作で、HTMLやCSSなど特別な知識がなくても学習教材を作成することが出来ます。もちろん、インターネットの特性を活かしてユーザーの学習状況のモニタリングや分析なども可能です。

 
10501329_10152533124694791_27886087_n-thumb-240x240-1115
■特徴
・世界中から集まるテキスト・写真・動画など豊富なニュース記事を著作物二次利用許諾済みで利用可能。
・英語だけでなくフランス語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・ポーランド語・アラビア語など全7カ国語で提供される動画ニュース。
・スマートフォン・タブレット・PCと端末を選ばないクラウド型ラーニング。
・ソーシャルラーニングやゲーミフィケーションを用いて「続けられる学習」を実現。
・誰でも簡単にコンテンツ編集やユーザ管理が可能な編集/管理システム。

 
■学習プラットフォーム:goocus pro(URL→http://www.gooc.us/pro
「goocus pro」は、スマートフォンを利用しての学びを徹底的に研究したモバイルラーニングプラットフォームです。モバイルデバイスの携帯性、常時接続性による時間と場所を選ばない学習環境、FacebookなどのSNSにおける個々のユーザーのつながりによる知識、気づきの共有による創発と競争、ゲームの要素を取り入れた常習性、そして管理者によるユーザーの管理と学習履歴のデータ活用などを特徴とし、これまでのラーニングシステムを置き換える新しいサービスとなっています。

 

■スーパーグローバルハイスクールについて(URL→http:// www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/sgh/
文部科学省が実施する、将来,国際的に活躍できるグローバル・リーダーを育成するためのプロジェクト。グローバルな社会課題を発見・解決できる人材や,グローバルなビジネスで活躍できる人材の育成に関する教育課程等の研究開発を行う高等学校及び中高一貫教育校(中等教育学校,併設型及び連携型中学校・高等学校。以下「高等学校等」という。)を新たに「スーパーグローバルハイスクール」に指定し,質の高いカリキュラムの開発・実践やその体制整備を進めます。

 
■AFP 通信について(URL→http://www.afp.com/en/
AFP(Agence France-Presse)はグローバル・ジャーナリズムの父といわれている Charles-Louis Havas(シャルル-ルイ・アバス)によって 1835 年 AFP 通信の前身である Agence Havas(アジャンス・アバス)としてパリに創立された世界で最も長い歴史を持つ通信社です。
現在 3,000 名を超えるスタッフが、世界 165 カ国で活動しており、毎日 2,500 枚以上の写真、5,000本以上のニュースを世界の新聞社、テレビ・ラジオ局に多言語で配信しています、またその活動の独立性はフランスの法律によって定められています。
CLCは日本国内向けのAFPBBNews(http://www.afpbb.com/)を提供しています。

 
■AFP World Academic Archive(AFPWAA)とは(URL→http:// ww.afpwaa.com
「AFP World Academic Archive」はフランスのAFP通信が提供する教育機関向けオンライン・データベース・サービスです。世界中に取材拠点を持つAFP通信の1000万枚におよぶ最新デジタル写真と10万点以上のビデオ動画は、グローバルリーダーを育成する教育コンテンツとして最も適しています。
グループワーク、ディスカッション、論文作成、プレゼンテーション等において、国際的な通信社が提供するAFPWAAの活用は非常に効果的です。さらに、AFP通信が提供するコンテンツは著作権が二次使用許諾済みなので、煩雑な許諾申請など一切不要です。

 

■キャスタリア株式会社について(URL→http://www.castalia.co.jp/
キャスタリア株式会社(本店:長野県長野市、本社:東京都港区南青山、代表取締役:山脇智志)は「モバイル&ソーシャルラーニング」をコンセプトに、新たな学びを創出する企業です。モバイルラーニングプラットフォーム「goocus pro」を開発し企業や教育機関に提供しています。また長野県を中心に教育事業を行う学校法人 信学会とともに日本初のプログラミング(コード)を必修科目とした広域通信制高校「コードアカデミー高等学校」( http://code.ac.jp/ )の学校設計にも協力しています。

 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社クリエイティヴ・リンク 担当:加来賢一 infoATafpwaa.com(ATは@に変換)
TEL:03-5405-4577
105-0001 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー
http://www.clc.net
キャスタリア株式会社 infoATcastalia.co.jp(ATは@に変換)
TEL:03-3401-4191
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-8 DF BLDG 5F
http://www.castalia.co.jp