学校向けプログラミング教材Ozobot 2.0 bit クラスルームキットを販売開始、無料トライアルも用意

ロボットxプログラミングに必要なものすべてがひとつに。指導案のためのアイデア集や配布資料もセットにしました。

キャスタリア株式会社(本店:長野県長野市、本社所在地:東京都港区芝浦1-13-10)は、2018年7月17日からOzobot 2.0 bit クラスルームキットの販売を開始します。学校などの教育現場で必要なOzobot と周辺機材などをひとつにまとめ、これだけですぐに教室でプログラミングを教えることができます。また法人向けに無料貸出も実施します。


Ozobot 2.0 bit クラスルームキットは、Ozobot を学校の教室でご使用される際に必要な道具一式を揃えた教材セットです。ロボット本体や付属品を始め、先生向けの活用ガイドや生徒配布用プリントもデータとして付属しておりますので、この一式さえあればすぐに教室でご活用いただける内容となっております。
Ozobot の基本操作から始めて、Ozobot を用いたアンプラグドなプログラミング学習、Ozoblockly を用いたブロックプログラミング学習を教室で実施いただけるキットとなっております。

学校や塾ですぐに活用できるパッケージ




充実のオリジナル教材

購入者限定のオンラインコンテンツでは、指導案のアイデアなどを視聴することができます。また、学習シートにはOzobot を使う上で必要な知識がすべて詰まっているので、スムーズにプログラミング教育を導入できます。

無料トライアルを実施

法人限定で、無料貸出によるトライアルを実施します。トライアル期間は2週間。詳細は下のお問い合わせ先までお願いいたします。

パッケージ内容および価格の詳細


  • 希望小売価格 159,000円(税別)
  • 商品名:Ozobot 2.0 Bit クラスルームキット
  • 商品サイズ:28cm×32cm×7cm
  • パッケージ内容
  • ・Ozobot 2.0 bit 本体 12個
    ・Ozobot 2.0 bit クリアケース 12個
    ・Ozobot 2.0 bit スキン 12個
    ・充電用micro USBケーブル 12本
    ・充電用USBハブ10ポート 1個
    ・充電用ACアダプター 1個
    ・マーカー黒 12本
    ・カラーマーカーセット(赤・青・緑)4セット(12本)
    ・カラーコードシールA5版 50枚
    ・収納ボックス 1個
    ・教師用ティーチャーズガイド 1部
    ・Ozobotスタートガイド 12部(キャリブレーションなど)
    ・OzoBlocklyスタートガイド 12部
    ・クラスルームキットに関して 1部(収納方法、充電方法、オプションなど)
    ・サポートオンライン教材アクセスアカウントシート 1部
    ・教材・資料データUSBメモリ 1個
    ・保証書 1部

    ご購入・トライアル等のお問い合わせ先

    無料トライアルやご購入に関するお問い合わせは下記リンクよりお願いいたします。
    https://www.ozobot.jp/classroomkit


    Ozobot 2.0 bit について



     Ozobot は、2014年にEvollve Inc. (本社:米国カリフォルニア州)により開発された小型ロボットです。「ライントレース」と呼ばれる機能を持ち、紙やタブレット上に書かれた線を辿って自動走行し、「Ozocode」(呼称:オゾコード)と呼ばれる色の組み合わせによるコマンドで「右に曲がる」「一時停止」などを命令として読み取り実行します。
    Ozobotをプログラムするためのツール「OzoBlockly」で、オンライン上でブロックを組み合わせ、その組み合わせに応じてOzobotを自在にコントロールすることができます。

    https://www.ozobot.jp/