キャスタリア、アフリカ最大のオンライン大学、アフリカン・バーチャル・ユニバーシティと提携

スマートフォンを利用した大学教育の実現とテクノロジー教育の導入に向けて実証研究を開始


キャスタリア株式会社(本社:東京都港区 以下「キャスタリア」)はアフリカ最大のオンライン大学であるアフリカン・バーチャル・ユニバーシティ(英語表記:African Virtual University、以下「AVU」、本部ケニア国ナイロビ市)と同大学におけるスマートフォン向けモバイルラーニングの導入および今後の新たなてテクノロジースキルの習得を目指したオンライン大学教育の研究に関して提携を行います。



AVU本部にて、キャスタリアの山脇代表取締役とAVUのバカリー・ディアロ(Bakary Diallo)学長が2018年12月7日付で共同研究に関する覚書に調印しました。まずはキャスタリアのモバイルラーニングプラットフォームGoocusをAVUのオンライン教育に活用、そして同大学におけるITスキル習得を目指したオンラインコースの設置を目指した共同実証研究を進めていきます。


キャスタリアはAVUとの提携により、複数のアフリカ諸国に向けてのオンライン教育の提供をサポートします。特にスマートフォンを用いたモバイルラーニングを広めることで、これまで以上の学生獲得や学習継続性、そしてキャリアに通じるスキル教育を提供し、アフリカにおける教育課題の解決を目指します。


AVUに関して
AVUは1997年に世界銀行によって設立され、現在はアフリカ17カ国の政府によって運営されているオンライン大学です。サブサハラ地域のアフリカの国々27カ国においてオンラインによる大学教育を提供し、53の大学や教育機関のパートナーを持ち,これまで7万4000名以上の学生を輩出しています。アフリカ大陸において国境を越えて教育を提供し、英語、フランス語、ポルトガル語の3ヶ国語によるコースを提供していることがAVUの強みです。

http://www.avu.org/

AVU本部においてバカリー・ディアロ学長(左)とキャスタリア山脇代表取締役(右)