第14回国際教育協力連絡協議会 オンラインセミナー「コロナ危機下の教育協力を考える」でキャスタリアの海外COVID19向け対応について発表

2020年6月29日14〜16時に開催されたJICAと外務省が開催した「コロナx教育協力」を考えるオンラインセミナー「コロナ危機下の教育協力を考える」において、弊社代表取締役の山脇智志がアジア・アフリカ向けの対コロナの教育プロジェクトについて民間企業代表の一社として発表を行いました。
本セミナーは外務省が定期的に開催している「国際教育協力連絡協議会」の一環として実施、主な参加者は同協議会のメンバー(外務省、文科省、国際機関、NGO、民間企業を含む)となります。